OAオペレーター | 派遣・紹介・紹介予定派遣の求人なら綜合キャリアオプション

オフィスワーク系、製造系、寮付きのお仕事、派遣、職業紹介、紹介予定派遣といったさまざまな働き方をご提案♪
綜合キャリアオプションはあなたの働きたいを全力でサポートします!!

OAオペレーター

正確で信頼のおける「入力のプロ」 OAオペレーターとは

新卒などの社員としての働き方だけではなく、派遣やアルバイトでも人気が高いのがOAオペレーターのお仕事。
しかし、そもそもOAオペレーターとはどのような仕事内容なのでしょうか?
求められるスキル、身に付くスキルについても合わせて紹介したいと思います。

仕事内容

OAオペレーターとはWord・Excel・Access・PowerPointなどを駆使してデータ・文章を作成する仕事です。
基本的に女性の多い職場で、雇用形態が正社員・契約社員・派遣・パート・アルバイトとあり、生活に合わせた働き方ができるので人気の高い職業だと言えます。
職場によっては接客・電話応対・データ管理を任されることも。
この作成したデータや文章が会議、プレゼン資料などに使用されます。

求められるスキル

データ入力の仕事は未経験でも採用してくれる企業が多いのですが、OAオペレーターはデータ入力よりもレベルの高いスキルが必要とされているので、募集要項にOAオペレーターとしての経験を重視する企業がほとんどです。

使用するソフトのスキルが求められています。特にWordやExcelなどはどの職場でも必須となるでしょう。ブラインドタッチなどのタイピング速度も大切ですが、何より正確に文章が書ける・データを入力できるということが重視されています。
基本的にパソコンと自分で行う仕事なので人との関わりは希薄のように思えますが、OAオペレーターの大半が男性より社交性の高い女性で構成されているので、対人スキル・コミュニケーション能力も意外と大切です。

身に付くスキル・キャリアアップ

他の職場では使わないソフトを使う可能性があるので、パソコンスキルは自然と向上していきます。

現在の世の中ではパソコンを使う職場がほとんどですから、パソコンのスキルは多くの職業で役立つでしょう。
事務全般に対応できるスキルが身に付くので転職の際にも有利だと言えるでしょう。

OAオペレーターとして働くのならば経験が必要、とあるので敷居が高いように思えますが、もちろん中には未経験OKの求人もあります。
働きながらスキルを育むことが可能なので、キャリアアップを考えている方はOAオペレーターに挑戦してみましょう。