受付 | 派遣・紹介・紹介予定派遣の求人なら綜合キャリアオプション

オフィスワーク系、製造系、寮付きのお仕事、派遣、職業紹介、紹介予定派遣といったさまざまな働き方をご提案♪
綜合キャリアオプションはあなたの働きたいを全力でサポートします!!

受付

笑顔で訪問客をお出迎えする「受付」の仕事内容とは

企業の顔と言える「受付」業務。
その企業の第一印象は受付にかかっているというのも過言ではないでしょう。
来訪したお客様を笑顔で迎え入れることが受付の最大の仕事ですが、求められている能力やスキルは多岐に渡ります。
今回は意外と奥が深い「受付」の仕事を紹介したいと思います。

仕事内容

企業受付の場合、来訪者への応対から始まり、部署への案内、代表電話への応対、会議室予約などが主な仕事内容となります。

企業のイメージは受付が決めるので、お客様に失礼がないように心がける必要があります。
そのため、高いレベルのビジネスマナーを身に付けていなければなりません。

円滑な業務のために、頻繁に来訪されるお客様ならば、顔・名前・企業名・担当者を覚えておくことも大切なことです。

必要スキル

特別な資格は必要ありませんので、転職は比較的容易です。
未経験でも挑戦できるのですが、ビジネスマナーを身に付けている方が優遇されるので、社会人経験者の募集が多いことが特徴的。
職場によってはお茶出しなどの仕事を任せられることもあるので、基本的なマナー、一般常識も必要です。
企業によっては外国人が主な来訪者になることもあり、その場合は語学力も求められるでしょう。
来訪者がいない場合は空き時間、というわけでもなく、種々様々な事務作業を任せられることも。
それに対応するためにもWord・Excelなどのスキルも必要不可欠です。

活かせる経験

接客は、その人の性格次第で得意・不得意があると言えます。しかし、より高いレベルになると、性格以上に経験が活きてくるのです。
接客経験があると、受付の仕事に慣れやすくなります。
どのような職場だったかも重要で、ビジネスシーンに合うような接客が学べるホテル・ブライダルでの接客経験ならば尚更良いでしょう。

キャリアアップ

受付業務の経験は、どの企業に転職したとしても活かされます。
コミュニケーションスキル・トラブルの対処スキルが自然と身に付くので、重宝される存在になれるかもしれません。
語学力や専門的な知識など、受付業務にプラスαでスキルを身に付けることによって、外資企業や他業種への転職も可能です。

秘書検定はマナーや一般常識を効率よく学べるので、スキルアップに最適なのですが、準1級以上は難易度が格段に上がり、取得が難しくなります。
それだけ希少価値の高い資格とも言えるので、転職やキャリアアップにも有効です。
受付としてのスキルを高めつつ、将来への足掛かりともなるので、取得を目指すことをオススメします。